長野県の太陽光発電(産業・事業用)専門のグッドライフ

初!営農型太陽光発電所現場見学会開催!!

長野県で初めて農地転用型太陽光発電所を実現し早5年!

この度茅野市で初めて営農型太陽光発電所を実現いたしました。

 営農型太陽光発電 見学会 チラシ2

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、簡単に営農型太陽光発電に関してご説明させて頂きます。

営農型太陽光発電所、通称ソーラーシェアリングという太陽光発電所は、太陽光の恵みを農作物と
ソーラーパネルにシェア(分け合う)し、農業収入と売電収入にて事業を行う形になります。

ソーラーシェアリングは、太陽光発電事業として農地転用が困難な甲種農地・第1種農地・農用地区域内農地などの青地でも
太陽光発電を行うことが可能です。
2013年の3月31日に農林水産省が指針を示し条件付きで許可が認められ、全国的に徐々に浸透し始めた次世代型の
農業経営、売電事業の形とも言われております。

2013年の指針発表後、今日までそれほど話題にならなかった理由は、

「パネルが上にあったら農作物が出来ないのではないか?」

「申請が煩雑で大変」

等が挙げれておりました。

しかしここに来てソーラーシェアリングに大変注目が集まっております。

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/083008966/?rt=nocnt (日経テクノロジー 引用)

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1708/07/news006.html (スマートジャパン 引用)

https://abematimes.com/posts/2220755 (Abema News 引用)

未だに課題等はございますが、農業法人様、個人農家様の事業参入が活発になってきた事により

今後さらに導入が加速する見込みです。

再生可能エネルギーの導入拡大、上記のような農地をお持ちでお困りの方、農業経営をさらに強固な

事業とされていきたい方に向けて課題解決の一助としてソーラーシェアリングは一考の価値はあると

考えております。

まずは「百聞は一見に如かず」の言葉通り、是非この機会に見学会に足を運んで頂ければ幸いです。

改正FIT法(固定価格買取制度)の影響で現在新規申請に大変多くの時間が掛っている事を懸念し、

大変急ではございますが、下記日程にて開催させて頂きます。

是非お越し下さいませ。

<営農型太陽光発電所 現場見学会>

◆日時:2017年10月7日(土)、8日(日) 10:00~16:00

◆場所:長野県茅野市玉川3768-3 付近 (居酒屋 そねっこ様 南側)
 https://goo.gl/PW4Nnn

◆駐車場:当日現地でスタッフがご案内させて頂きます。

株式会社グッドライフ
〒394-0083
長野県岡谷市長地柴宮2丁目-12-6
第二小口ビル201

  • 0266-78-6018
Facebookでも情報をお届けしています。
Home ブログ 初!営農型太陽光発電所現場見学会開催!!