長野県の太陽光発電(産業・事業用)専門のグッドライフ

「土地付太陽光発電」需要増!!

現在当社でも最もお問い合わせが多いのが「土地が無いが太陽光発電所を作りたい」という要望です。

既に発電所をお持ちの方、新たに発電事業を検討されている方含め本当にお問い合わせが多いです。

この背景には様々な理由がありますが、大まかな理由は以下になると思います。

①売電収入の利回りが以前よりも良くなっている

以前のブログでも書きましたが、産業用太陽光発電は現在高い利回りが期待出来る投資事業になっております。

投資と言ってしまうと身構えてしまうかもしれませんが、ここ最近導入されるお客様はサラリーマンの方や副業として見込んでいる方が大半です。

世の中様々な副業があるかもしれませんが、太陽光発電事業は売上がある程度見込める事、自分の時間が取られない事を考えると

導入される方にとって大変メリットがある事業と言えます。

②プロに左右されない市場である為

なぜ今このようにサラリーマンの方や副業として導入される方が多いのか?

太陽光発電事業はプロに左右されない市場だからだと思います。

不動産投資、株、FX等の市場は、市場参加者同士の意向で手元に残る現金が左右されます。

同時期に現金が増える人もいれば、現金が減る人もいるという大げさにいえばゼロサムゲームの世界です。

しかし、太陽光発電事業はどうでしょうか?

プロだろうが、素人だろうが、天気を左右出来る人は誰もいません。

プロだろうが、素人だろうが、1人の力で固定買取制度の金額を自分だけ上げられる人は誰もいません。

つまり自分が労力をかけ続けなければならない事業ではないという事です。

勿論導入時は、ある程度ご自身で調べてより良い販売会社を見つける事は必須ですが、その後は

ある程度管理方法だけ確立しておけば、労力をかける必要がなくなります。

③遊休地を手放したい需要と遊休地を探しているニーズがマッチ

昔はどんな土地も立派な財産という価値観でしたが、今その風潮は変わりつつあります。

土地の評価額が安い土地に関しては手放したいという方が多い一方で、通常そのような土地を欲しいという方は反比例します。

しかし、このような土地は太陽光発電事業にとってはうってつけの場所になる事が多いです。

数年前は、このような土地をお持ちの方はご自身でやられる方が多かったですが、今はご自身でやられる方もいますが、手放したいという需要が増えているおります。

この需要に対して、太陽光発電所を土地ごと購入したい方もいらっしゃるので、太陽光発電用地という市場も出来上がり、お客様のお問い合わせ増えております。

当社では、土地探しから始まり、その後の建設工事、建設後のメンテナンス全て行っております。

太陽光発電事業を行いたいが土地も時間もないという方は是非当社にご相談下さいませ。

(土地を売却(賃貸)で検討したいという方もご相談下さいませ)

今年度の買取単価確保までタイムリミットが迫っております。御相談はお早めに!!⇒こちら

Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

投資用太陽光チラシ2

株式会社グッドライフ
〒394-0083
長野県岡谷市長地柴宮2丁目-12-6
第二小口ビル201

  • 0266-78-6018
Facebookでも情報をお届けしています。
Home ブログ 「土地付太陽光発電」需要増!!